• お知らせ
  • 拡張ロードバランサー「Pulse Secure Virtual Traffic Manager」の18.2バージョンアップテンプレートをリリース
  • お知らせ
  • 新機能
  • 拡張ロードバランサー「Pulse Secure Virtual Traffic Manager」の18.2バージョンアップテンプレートをリリース
  • 更新履歴
  • 拡張ロードバランサー「Pulse Secure Virtual Traffic Manager」の18.2バージョンアップテンプレートをリリース
  • 共通

拡張ロードバランサー「Pulse Secure Virtual Traffic Manager」の18.2バージョンアップテンプレートをリリース

平素は、KDDIクラウドプラットフォームサービス(KCPS)をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
2018年10月27日より、KCPSオプションメニューである拡張ロードバランサー「Pulse Secure Virtual Traffic Manager

(※旧Brocade Virtual Traffic Manager)」 の18.2バージョンアップテンプレート(KCPS ver2)をリリースいたしますので、

ご案内させていただきます。
<新規テンプレート>
新テンプレート名:LB-PulseSecureVTM-18.2 100GB
旧テンプレート名:LoadBalancer-ST9.9 100GB、LB-BrocadeVTM-10.4 100GB

※「LB-BrocadeVTM-10.4 100G」は2018年10月1日をもって、「LB-PulseSecureVTM-10.4 100GB」に名称を変更いたしました。

 

テンプレート名 LB-PulseSecureVTM-18.2 100GB LB-PulseSecureVTM-10.4 100GB LB-PulseSecureVTM-9.9 100GB
ソフトウェア Pulse Secure Virtual Traffic Manager 18.2 Pulse Secure Virtual Traffic Manager 10.4 Pulse Secure Virtual Traffic Manager 9.9
ゲストOS KCPS ver.2 CentOS 7.4(64bit)  KCPS ver.2 CentOS 6.5(64bit) KCPS ver.1 KVM CentOS 6.4(64bit)
KCPS ver.1/2 Vmware CentOS 6.5(64bit)
ルートディスク システムストレージ100GB システムストレージ100GB システムストレージ100GB
対応仮想化基盤 KVM、VMware VMware KVM、VMware
提供時期 KCPS Ver.2 2018年10月27日~
KCPS Ver.1 2019年3月~(調整中)
KCPS Ver.2 2017年5月~

KCPS Ver.1 2015年5月~

KCPS Ver.2 2015年5月~

2018年9月

サポート期間 2021年8月1日 2019年3月29日
※テンプレートは2019年3月29日を
もって非公開予定
2018年1月5日
※テンプレートはKCPS ver2のみ非公開

 

詳細は以下をご参照下さい。
https://iaas.cloud-platform.kddi.ne.jp/network/lb/elb/

今後もお客さまに寄り添った、クラウドサービスを目指して機能拡充を進めてまいります。
引き続きKCPSをご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中0人がこのページは役に立ったと言っています。

最終更新日時:2019/01/11 13:22

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2019/04/02 2019/04/02