KCPS Admin Console フォーメーション機能拡充のお知らせ

平素は、KDDIクラウドプラットフォームサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
本日7月26日にKCPS Admin Consoleのフォーメーションについて機能拡充しましたのでお知らせ致します。

これまでフォーメーション機能では、複雑で頻繁に更新されるクラウド上の構成図を自動で生成する機能や
FW/LBのポリシーのダウンロードなどの管理機能を提供することで、サーバ管理をするお客さまのみならず、
システム保守会社とも簡単に共有ができ、サーバ管理者の負荷を軽減するよう開発を進めて参りました。

今回、このフォーメーションから構成図を描くように、シンプルで見やすく、簡単に仮想サーバを
作成できる機能を追加致しました。

【追加された機能】
・フォーメーション上でのValueインスタンスの作成

また、今回のリリースにより以下の点を変更しております。

【変更点】
・スクロール方法
・その他の操作(ネットワーク構成図・FW/LBポリシー設定)の位置
・モニタリングネットワークの表示/非表示の位置
・インスタンス管理の表示

詳細は以下よりご確認ください。

https://iaas.cloud-platform.kddi.ne.jp/virtual-server/formation-2/display/

 

なお、KDDI Cloud Blogに、本機能開発者による投稿もございますのであわせてご覧ください。

「クラウド構成図を描くようにサーバを作成する」

今後もお客さまに寄り添った、利便性の高いAdmin Consoleを目指して機能拡充を進めてまいります。
引き続きKCPSをご愛顧賜りますようよろしくお願い致します。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。

最終更新日時:2017/10/10 15:54

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2019/03/13 2019/03/13