• よくあるご質問

よくあるご質問 339 件

2015.11.14
持ち込みテンプレートから仮想サーバを作成しようとしたところエラーとなり作成できない

【質問】


持ち込みテンプレートから仮想サーバを作成しようとしたところエラーとなり作成できない。

 

【回答】


仮想マシンのCD/DVDドライブにISOイメージが接続(設定)されたままの状態で作成したOVAをKDDIクラウドプラットフォームサービス(以下KCPS)へ
お持ち込みされた場合、KCPS上での仮想サーバ作成に失敗致します。
これはVMwareの仕様となります。 このため、お客さま環境にてOVAを作成される際は、ISOイメージの接続を外した状態で作成をお願い致します。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.11.14
「割り当てできるIPアドレスが見つかりません」と表示され、仮想サーバが作成できない

【質問】


「割り当てできるIPアドレスが見つかりません。IPアドレスと現在の割り当て状況を確認してください。」
「エラー:システムエラーが発生しました。」
と表示され、仮想サーバが作成できない。

 

【回答】


1.ご指定のIPアドレスがすでに利用されています。
既存の仮想サーバに割り当てられているIPアドレスを確認し、割り当てられていないIPアドレスを指定してください。

2.利用可能範囲外のIPアドレスを指定しています。
IPアドレスの割り当てルールをご確認いただき、申し込み時にご指定いただいた利用IPアドレス範囲内の値を指定してください。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.11.14
仮想サーバ作成時、「仮想サーバが起動できません」と表示され、仮想サーバを作成することができない

【質問】


ポップアップメッセージ「仮想サーバが起動できません。」が表示され、仮想サーバを作成することができません。原因は何ですか?

 

【回答】


グローバルIPアドレスの払い出しができないために発生している可能性があります。

グローバルIPアドレスは、すべてのゾーンで合わせて最大7個まで使用可能ですが、
新たなゾーンにて、PubliFrontSegmentを割り当てた仮想サーバを新規で作成する場合、
PublicFrontSegment用の仮想ルータが新規作成されます。
その際、PublicFrontSegment用の仮想ルータには、グローバルIPアドレスが1個必要となり、
グローバルIPアドレスが確保できない場合、仮想サーバへのIPアドレスの払い出しを行うことができなくなります。

そのため、東のゾーンですでに7個のグローバルIPアドレスを使用している状況において、
西のゾーンで新たにPublicFrontSegmentを割り当てた仮想サーバを新規で作成しようとすると
仮想サーバの作成に失敗することがあります。

 

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.11.14
仮想サーバ作成時にステータスがstartingのまま変化せずに作成が出来ない

【質問】


仮想サーバを作成後、ステータスがstartingのまま時間が経過してもステータスが変わらない。
対処方法を教えてください。

 

【回答】


テンプレートの容量が大きいために時間がかかっている場合があります。作成から経過した時間の確認をお願いします。
標準テンプレートからの仮想サーバ作成を行った場合は、最大で1時間程かかることがあります。
また、マイテンプレートからの仮想サーバ作成の場合は、マイテンプレートの容量によっては数時間かかる場合もあります。

下記対処方法を実施いただき、改善可否をご確認ください。

 

●対処方法
・方法①
しばらくお待ちください。
しばらく待ったうえで改善しない場合は、以下情報をご確認の上、故障窓口までお問い合わせください。

・KCPS契約番号:
・仮想サーバ名:
・対象のグローバルIP:
・発生日時  :
・発生事象  :
・参照したナレッジ情報:
・切り分け結果:

 

●参考情報
標準テンプレートから仮想サーバを作成した場合、最大で1時間程かかる場合がございます。
ユーザーテンプレートから仮想サーバを作成した場合、ユーザーテンプレート容量によっては数時間かかる場合がございます。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.11.13
AdminConsoleまたはゲストOS上から仮想サーバの再起動を行うと、Windowsロゴ画面でハングし起動しない

【質問】


AdminConsoleまたはゲストOS上から仮想サーバの再起動を実施すると、再起動時にwindowsロゴ画面でハングし起動しません。対処方法はありますか?

 

【回答】


以下条件に合致する場合、再起動時に起動できない場合があります。

・ KCPS Ver.2 ご利用のお客さま
・Windows 8 、2012 Server/R2 仮想サーバ である
・仮想サーバが80日間以上 にわたって、AdminConsoleから停止/起動(再起動ではなく停止/起動)がまったく行われていない。

 

●対処方法
起動できない事象が発生した場合、AdminConsoleより該当VMについて停止/起動の実施をお願いします。

 

●参考情報
根本対処を実施致しましたので、各仮想サーバを一度AdminConsoleより該当VMの停止/起動を実施いただければ、以後本事象が発生することはございません。
再発した場合、本事象とは別の要因となります。

・外部リンク
英語版
  日本語版

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.11.07
FirefoxでAdmin Consoleのコンソールを開くとエラーメッセージ「安全な接続ができませんでした」が表示される

【質問】


FirefoxでAdmin Consoleへアクセスしようとすると、エラーメッセージ「安全な接続ができませんでした」と表示されてしまいます。対処方法を教えてください。

 

【回答】


2015/5/20のFREAK脆弱性に対する各社ブラウザ脆弱性対応に起因するものとなります。
以下対処方法をご確認ください。

 

●対処方法
1.FireFoxのURLで「about:config」と入力
2.「動作保証対象外になります!」と表示されるため、 ’細心の注意を払って使用する’ を選択
3.検索窓にて “security.ssl3.dhe_rsa_aes” を入力
4.以下2つの項目をダブルクリックし、’false’へ変更
security.ssl3.dhe_rsa_aes_128_sha
security.ssl3.dhe_rsa_aes_256_sha

 

●参考情報
mozilla support
(外部サイトに飛びます)

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.11.05
KCPSで使用しているVMwareのバージョンは何ですか?

【質問】


KCPSで使用しているVMwareのバージョンは何ですか?

 

【回答】


以下の通りです。

KCPSバージョン VMwareバージョン
KCPS Ver.1 ESXi 5.0
KCPS Ver.2 ESXi 5.5

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.10.26
同一仮想サーバで複数ボリュームのスナップショットを同時並行で取得したところ、スナップショットが一部失敗する

【質問】


同一仮想サーバで複数ボリュームのスナップショットを同時並行で取得したところ、スナップショットが一部失敗してしまいます。改善策はありますか?

 

【回答】


仮想サーバに紐付くボリュームのスナップショットは排他処理となっているため、 同一の仮想サーバに複数のボリュームをアタッチしている場合に、
最初にスナップショットを取得するボリュームの処理が完了する前に 次のボリュームのスナップショットの取得を行うと失敗します。
また、定期スナップショットで同一の仮想サーバの複数ボリュームに対し、 同一時刻の取得をスケジューリングした際は、
ストレージ内部の処理上 どのボリュームが最初にスナップショットを取得し始めるかはランダムになります。
この場合は複数対象のうち、いずれか1つは成功しますが、その他はすべて失敗します。

 

●対処方法
それぞれのスナップショットの開始時間をずらすなどの調整をご検討ください。

 

●参考情報
100GBのスナップショット取得時間の目安は2時間となります。
なお、スナップショットの完了時間はディスク容量/使用量に比例して時間を要しますため、 ディスクのご利用状況によりスナップショットの失敗する可能性が御座います。
この場合はスナップショット開始時間の再検討をお願い致します。
バックアップストレージの使用については「バックアップストレージの使用について」をご覧ください。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.10.23
KCPSで取得しているセキュリティなどの認証サービスはありますか?

【質問】


KCPSで取得しているセキュリティなどの認証サービスはありますか?

 

【回答】


KDDI クラウドプラットフォームサービスのセキュリティ対策を含む特長・メリットについては、以下参考情報にてご確認いただけます。

 

●参考情報
KDDI クラウドプラットフォームサービス: 特長・メリット

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2015.10.23
Admin Consoleへの接続はどこから行えますか?

【質問】


Admin Consoleへの接続はどこから行えますか?

【回答】


インターネットからのみ、接続可能となっております。
また、KDDI Cloud Platform Service(以後KCPS)のイントラセグメントを経由してAdmin Consoleへアクセスすることはできません。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2019/01/19 2019/01/19