ファイルサーバー 4 件

2018.05.17
【訂正】【KCPSファイルサーバー】2018年5月度のWindows Update適用に伴うリモートデスクトップ接続への影響に対するご案内

平素は、KDDIクラウドプラットフォームサービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

Microsoft が配信する2018年5月度のWindows Update をリモートデスクトップ(以下、RDP)接続元の端末に適用すると、
KCPSファイルサーバーにRDP接続ができない事象が発生する事をご案内致しましたが、KCPSファイルサーバーでは本事象が発生しない事を確認しました。

上記に伴い、既にお知らせしている記載内容が以下の通り変更となりますので、ご確認いただけますようお願い致します。

 

■変更点①

【KCPSファイルサーバー】2018年5月度のWindows Update適用に伴うリモートデスクトップ接続への影響に対するご案内

事象が発生しない事を確認しましたので、Microsoftのサイトに記載されている対応は不要となります。

 

■変更点②

2018年5月度のWindows Update適用に伴うリモートデスクトップ接続への影響について

KCPSファイルサーバーは本事象の対象外となります。

 

ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

※本内容は2018年5月17日時点の情報に基づき記載しております。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2018.05.15
【KCPSファイルサーバー】2018年5月度のWindows Update適用に伴うリモートデスクトップ接続への影響に対するご案内

2018年5月17日 追記
KCPSファイルサーバーは本事象が発生しない事を確認しましたので、下記に記載されているMicrosoftのサイトの対応は不要となります。

【訂正】【KCPSファイルサーバー】2018年5月度のWindows Update適用に伴うリモートデスクトップ接続への影響に対するご案内

 

平素は、KDDIクラウドプラットフォームサービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 

既に「2018年5月度のWindows Update適用に伴うリモートデスクトップ接続への影響について」にてお知らせ致しました通り、Microsoft が配信する2018年5月度のWindows Update をリモートデスクトップ(以下、RDP)接続元の端末に適用すると、RDP接続ができない事象が発生する場合がございます。

 

KCPSファイルサーバーには2018年3月度の更新プログラムに含まれている、「Credential Security Support Provider (以降、CredSSP) プロトコル」の脆弱性に対するセキュリティ更新プログラムは適用されていないため、
2018年5月度のCredSSPの脆弱性に対するセキュリティ更新プログラムをRDP接続元の端末(お客様環境からRDP接続するための運用保守端末など)に適用すると、RDP接続ができない事象が発生します。

 

前述の事象が発生した場合は、以下Microsoftのサイトの「4-1. リモート デスクトップ接続元 (クライアント) での回避策 1」、「4-2. リモート デスクトップ接続元 (クライアント) での回避策 2」を、ご確認いただけますようお願い致します。

 

■Microsoft Japan Windows Technology Support
2018 年 5 月度の更新プログラム適用によるリモート デスクトップ接続への影響

https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/05/02/2018-05-rollup-credssp-rdp/

※本内容は2018年5月17日時点の情報に基づき記載しております。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2018.05.11
2018年5月度のWindows Update適用に伴うリモートデスクトップ接続への影響について

平素は、KDDIクラウドプラットフォームサービスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

Microsoft が配信する2018年5月度のWindows Update をリモートデスクトップ(以下、RDP)接続元の端末に適用すると、
RDP接続ができない事象が発生する可能性があるとの情報を確認しております。
事象の概要、対象サービス、参考情報について下記の通りお知らせ致します。

 

事象の概要

2018年3月度のWindows Updateに、「Credential Security Support Provider (以降、CredSSP) プロトコル」の
脆弱性に対処するためのセキュリティ更新プログラムが含まれています。
RDP接続先(KCPS上のWindows仮想サーバ)に前述のセキュリティ更新プログラムが適用されていない場合、
2018年5月度のCredSSPの脆弱性に対するセキュリティ更新プログラムをRDP接続元の端末(お客様環境からリモートRDP接続するための運用保守端末など)に適用すると、RDP接続ができない事象が発生します。
事象や対象となるKB番号等の詳細は、後述の 「参考情報」に記載をご確認いただけますようお願い致します。

 

対象サービス

2018年5月17日 追記
KCPSファイルサーバーは本事象の対象外となります。

【訂正】【KCPSファイルサーバー】2018年5月度のWindows Update適用に伴うリモートデスクトップ接続への影響に対するご案内

 

RDP接続元の端末に2018年5月度のCredSSPの脆弱性に対するセキュリティ更新プログラムが適用されている場合、以下サービスが本事象の対象となります。

 

・KCPSファイルサーバー
※ 2018年3月度の更新プログラムに含まれているCredSSPの脆弱性に対するセキュリティ更新プログラムは適用されていないため本事象の対象となります。

・KCPS ver1 / KCPS ver2
※ ただし2018年3月度の更新プログラムに含まれているCredSSPの脆弱性に対するセキュリティ更新プログラムが適用されている場合は対象外となります。

 

参考情報

事象発生時は以下Microsoftのサイトをご確認いただけますようお願い致します。

■Microsoft Japan Windows Technology Support
2018 年 5 月度の更新プログラム適用によるリモート デスクトップ接続への影響

https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/05/02/2018-05-rollup-credssp-rdp/

※本内容は2018年5月17日時点の情報に基づき記載しております。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017.08.31
KCPSファイルサーバーにおいて、RDPのパスワード変更方法を知りたい

【質問】


KCPSファイルサーバーの定期パスワード変更通知が届いたが、RDPのパスワードの変更方法を知りたい。

 

【回答】


リモートデスクトップにて接続し、サインインした状態でCtrl+Alt+Endを押すことで、パスワード変更が可能です。

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2018/05/25 2018/05/25