拡張機能

ボリューム追加/拡張申込

ご契約されているファイルサーバーのボリューム追加/拡張をするには、KCPS Admin Consoleより以下の手順でお申し込みが必要なります。。
新しくボリュームを追加する場合は「ボリュームの追加」を、すでにあるボリュームの容量を増やす場合は「ボリュームの拡張」を実施してください。

共通手順

ボリュームの追加

ボリュームの拡張(1TB→2TB)

 

共通手順

  1. KCPS Admin Consoleの「FIlesever」画面から「ボリュームの容量追加」ボタンをクリックします。

 

ファイルサーバー容量追加選択

 

ボリュームの追加

1. 共通手順を実施します。

2. ボリュームを追加したいファイルサーバーの「ボリューム追加」ボタンを選択します。
ボリューム追加選択

3. 追加するボリュームの「ボリューム名」を記載し、「容量」を選択し「申し込む」ボタンを選択します。入力項目
ボリューム名:ファイルサーバーに追加するボリューム名を指定します。
<入力ルール:必須入力項目。半角英数字で最大で15文字まで。記号は「-」のみ指定可能。先頭の文字はアルファベットのみ、最後の文字はアルファベット or 数字が指定可能。ファイルサーバーごとにユニークであること。>
容量:追加するボリュームの容量を指定します。1 or 2TBから選択できます。最大で3つのボリュームを追加することが可能です。(1つのファイルサーバーに対して、最大で4つのボリュームを付けることが可能です。)
<入力ルール:必須選択項目。>ボリューム追加情報記載

 

4. お申し込み内容の確認画面が表示されますので、ご確認の上「確定する」ボタンを選択します。ボリューム追加確認

5. 以上でボリューム追加のお申し込みは完了となります。開通の完了は以下のメールにてご連絡致します。

送信元アドレス noreply@cloud-platform.kddi.ne.jp
送信先アドレス KBIに登録されているすべてのユーザーのメールアドレス、および通知先メールアドレス
件名 【重要】ファイルサーバー変更完了(ボリューム追加)のご案内
内容 ________________
本メールアドレスは送信専用となります。
返信できませんので、あらかじめご了承をお願いします。
________________
お客さまテナントコード:xxxxxxxx.xxxx.com平素は、KDDIサービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
お申し込み内容に基づいた、サービス開通作業を完了しましたので
下記の通りご契約情報をご案内させていただきます。
内容をご確認のうえ、サービスのご利用を開始してください。

 

≪ご契約情報≫
クラウドプラットフォームサービス契約者番号 : Mxxxxxxxx
ファイルサーバー名:f-xxxxxxxx-Mxxxxxxxx
お申し込み内容: ボリューム追加

 

≪Admin Consoleログイン情報≫
URL :
ログインID : KDDIビジネスオンラインサポートにログインするID
パスワード : KDDI ビジネスオンラインサポートにて設定のパスワード

 

※パスワードが分からない、または、未設定の場合、以下のURL
アクセスし、ログインIDを入力して、パスワードの設定を実施してください。

 

■■KCPSのご利用に際して■■
KCPSの各種マニュアル・ガイドブックなどは以下にございます。
またご不明点がございましたら、操作マニュアル内にある
よくあるご質問またはお知らせ情報をご確認のうえお問い合わせください。
≪初回パスワード設定(KDDI Business ID新規ご利用時)、ログイン≫
http://manual.cloud-platform.kddi.ne.jp/self-portal/login/

 

≪ファイルサーバーサービスガイドブック≫
https://guide.cloud-platform.kddi.ne.jp/fileserver

 

≪Admin Console操作マニュアル≫
http://manual.cloud-platform.kddi.ne.jp/

 

≪KCPSメンテナンス情報≫
http://manual.cloud-platform.kddi.ne.jp/information/maintenance/

 

≪KDDIプライバシーポリシー≫
http://www.kddi.com/corporate/kddi/kokai/kojin/index.html

 

■■障害に関するお問い合わせ先■■
KDDIクラウド運用担当 電話番号:0120-xx-xxxx <無料>   [受付時間24時間365日]
お問い合わせの際には、ご契約情報に記載されております【クラウドプラットフォームサービス契約番号】をお伝えください。
※ 上記以外を窓口にご連絡いただいた場合、対応に時間をいただく場合がございますのでご注意ください。
※ お客さま側設備に関する設定方法につきましては、購入/サポート契約元にお問い合わせください。
※ その他全般のお問い合わせにつきましては、KDDI 法人営業担当者までお問い合わせください。

以上

 

ボリュームの拡張(1TB→2TB)

1. 共通手順を実施します。
2. ボリュームの拡張を行うファイルサーバーの「ボリューム拡張」ボタンを選択します。ボリューム拡張選択

 

3. 容量拡張するボリュームのチェックボックスを選択して、「申し込む」ボタンを選択します。ボリューム拡張情報記載

 

4. 先ほどチェックをつけた拡張を行うボリュームの一覧が表示されます。注意事項を読み、「確認の上、同意しました」にチェックをつけて「確定する」ボタンを選択します。ボリューム拡張確認

 

5. 以上でボリューム拡張のお申し込みは完了となります。開通の完了は以下のメールにてご連絡致します。

送信元アドレス noreply@cloud-platform.kddi.ne.jp
送信先アドレス KBIに登録されているすべてのユーザーのメールアドレス、および通知先メールアドレス
件名 【重要】ファイルサーバー変更完了(ボリューム拡張)のご案内
内容 ________________
本メールアドレスは送信専用となります。
返信できませんので、あらかじめご了承をお願いします。
________________
お客さまテナントコード:xxxxxxxx.xxxx.com平素は、KDDIサービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
お申し込み内容に基づいた、サービス開通作業を完了しましたので
下記の通りご契約情報をご案内させていただきます。
内容をご確認のうえ、サービスのご利用を開始してください。

 

≪ご契約情報≫
クラウドプラットフォームサービス契約者番号 : Mxxxxxxxx
ファイルサーバー名:f-xxxxxxxx-Mxxxxxxxx
お申し込み内容: ボリューム拡張

 

≪Admin Consoleログイン情報≫
URL :
ログインID : KDDIビジネスオンラインサポートにログインするID
パスワード : KDDI ビジネスオンラインサポートにて設定のパスワード

 

※パスワードが分からない、または、未設定の場合、以下のURL
アクセスし、ログインIDを入力して、パスワードの設定を実施してください。

 

■■KCPSのご利用に際して■■
KCPSの各種マニュアル・ガイドブックなどは以下にございます。
またご不明点がございましたら、操作マニュアル内にある
よくあるご質問またはお知らせ情報をご確認のうえお問い合わせください。
≪初回パスワード設定(KDDI Business ID新規ご利用時)、ログイン≫
http://manual.cloud-platform.kddi.ne.jp/self-portal/login/

 

≪ファイルサーバーサービスガイドブック≫
https://guide.cloud-platform.kddi.ne.jp/fileserver

 

≪Admin Console操作マニュアル≫
http://manual.cloud-platform.kddi.ne.jp/

 

≪KCPSメンテナンス情報≫
http://manual.cloud-platform.kddi.ne.jp/information/maintenance/

 

≪KDDIプライバシーポリシー≫
http://www.kddi.com/corporate/kddi/kokai/kojin/index.html

 

■■障害に関するお問い合わせ先■■
KDDIクラウド運用担当 電話番号:0120-xx-xxxx <無料>   [受付時間24時間365日]
お問い合わせの際には、ご契約情報に記載されております【クラウドプラットフォームサービス契約番号】をお伝えください。
※ 上記以外を窓口にご連絡いただいた場合、対応に時間をいただく場合がございますのでご注意ください。
※ お客さま側設備に関する設定方法につきましては、購入/サポート契約元にお問い合わせください。
※ その他全般のお問い合わせにつきましては、KDDI 法人営業担当者までお問い合わせください。

以上

 

注意事項

  • ボリューム拡張に伴うメンテナンス作業で、当該ボリュームへのアクセスが一時的に停止します。
  • ボリューム拡張作業時にお客さま側でサーバの再起動及び停止を実施した場合、データが消失する可能性がありますので、作業中はAdmin Consoleからの再起動及び停止を禁止します。
  • ボリューム拡張作業に伴い、対象ボリュームのVSS(ボリュームシャドウコピー)は初期化されます。
  • ファイルサーバーの追加/ボリューム追加拡張のお申し込みは最大3件*までとなります。
    *KDDIによる処理中の申し込み件数
  • すでに1サーバで利用しているボリューム容量が8TBの場合は、「ファイルサーバー容量追加」画面では表示されません。
  • お申し込み後は、「ファイルサーバー一覧」の画面にお申し込み完了情報が表示されます。
    お申し込み完了情報が表示されている間は、お申し込み完了後のファイルサーバー/ボリュームの状態で表示されます。
    表示されている情報が実際に利用できるようになるのは、開通通知が送付されてからとなります。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2018/12/07 2018/12/07