拡張機能

Cloud Berry Backup ツール

Cloud Berry Backup ツールについて

  • Windows環境において暗号化および圧縮したデータをオブジェクトストレージへアーカイブできるソフトウエア(※1)。
    (※1) 対応OS:Windows Server 2008 R2/Windows Server 2012
    上記以外のOSの場合はクリエーションラインによる日本語サポート対象外となります。

ご利用イメージ

お客さま対象サーバに”Cloud Berry Backup”をインストールし、アーカイブ対象を指定することで、簡単にKCPSオブジェクトストレージへ保存可能!

02server_tools1

Cloud Berry Backup(ソフトウエア)の提供内容

タイプ 項目 お客さま提供価格(※2) 備考
サーバ(上限1TB ※3) ソフトウエア KDDI 法人営業担当者へお問い合わせください。 初期費用
サポートサービス KDDI 法人営業担当者へお問い合わせください。 クリエーションライン社への委託となります
エンタープライズ ソフトウエア KDDI 法人営業担当者へお問い合わせください。 初期費用
サポートサービス KDDI 法人営業担当者へお問い合わせください。 クリエーションライン社への委託となります

(※2)個別お見積もりとなります。

(※3) KCPSオブジェクトストレージにバックアップされたデータ量

KDDIソリューションサービス基本要綱に基づいたご提供となります。
<ソフトウエアについて>

  • お客さま資産となります。
  • CloudBerryBackupのソフトウエア動作環境は製品元の利用条件によります。

<サポートサービスについて>

  • 初期設定、操作方法、障害時の調査対応などのサポートを日本語にて行います。
    調査に必要な設定情報・ログなどの取得と復旧対応はお客さま作業となります。
    アーカイブ用途を想定したサポートとなります。
    詳細のサポート範囲は「お見積条件書」および「サポート要領書」をご確認ください。
  • 受付対応は平日 9:00~17:00(土日、祝日、年末年始を除く) 、ウェブサイト問合せとなります。
  • サポートサービスはクリエーションライン社よりご提供致します。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2018/02/09 2018/02/09