拡張機能

オブジェクトストレージ

特徴・メリット、サービス仕様、提供条件、オブジェクトストレージの利用方法(操作方法)などは、
左上のメニュー()下から選択いただき、ご確認ください。

 

サービス概要

KCPS オブジェクトストレージは、爆発的に増加し続けるファイル、メール、写真、動画、音声およびログなどのデータを無制限に保管できる拡張性と、Erasure Coding (分散データ格納方式) により世界トップクラスの可用性と堅牢性(14ナイン)を実現したクラウド型ストレージサービスです。災害対策のため、お預かりするデータは国内4つのデータセンターの内、3カ所に分散保存されます。
また、イントラネットサービスである「KDDI Wide Area Virtual Switch」・「KDDI Wide Area Virtual Switch 2」との接続が標準提供された「KDDI クラウドプラットフォームサービス」のイチメニューであることからクローズド環境 (注2) でのご利用となり、セキュアで安心したデータ転送が可能です。
注1)
2015年8月31日時点 KDDI調べ
注2)
インターネットに直接アクセスしない環境のこと。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこのページは役に立ったと言っています。
2018/10/19 2018/10/19