拡張機能

KCPS ファイルサーバーの監視ルール一覧

KCPS ファイルサーバーのMackerel監視ルール一覧と閾値

「Monitors」の監視ルールに設定されるルールは下記となります。

  • 「Monitor」で設定済ルールの削除や閾値の変更はしないようにお願いします。変更した場合、正常通知を保証しません。
監視項目 監視ルール名 アラート閾値 通知間隔 検知時の対応 備考
死活監視 通信ができなくなる 10分間隔 KACからサーバ再起動→正常性の確認
CPU使用率 cpu % なし Mackerelダッシュボード上グラフの表示更新間隔は、1分ごと アラートでの検知はしませんが、高い値で利用に影響がある場合は、負荷分散を御検討願います。 Mackerelダッシュボードにグラフは表示されますが、閾値監視はしません。
Memory使用率 Memory % なし Mackerelダッシュボード上グラフの表示更新間隔は、1分ごと アラートでの検知はしませんが、高い値で利用に影響がある場合は、負荷分散を御検討願います。 Mackerelダッシュボードにグラフは表示されますが、閾値監視はしません。
Disk使用率 Filesystem%(kcps-fs) Warning条件 :>70%
Critical条件 :>80%
1分ごと 容量追加or拡張
Disk IO disk % なし Mackerelダッシュボード上グラフの表示更新間隔は、1分ごと アラートでの検知はしませんが、高い値で利用に影響がある場合は、負荷分散を御検討願います。 Mackerelダッシュボードにグラフは表示されますが、閾値監視はしません。
Server Session Windows Server Sessions なし Mackerelダッシュボード上グラフの表示更新間隔は、1分ごと アラートでの検知はしませんが、高い値で利用に影響がある場合は、負荷分散を御検討願います。 Mackerelダッシュボードにグラフは表示されますが、閾値監視はしません。

 

KCPS ファイルサーバー 監視ルール一覧と確認先フォルダ名

KCPS FS の監視ルールに設定されるルールは下記となります。

  • 監視ルール名が記載されたアラートメールを受信した際は、確認先フォルダの内容を行い、検知時の対応を確認願います。
監視項目 監視ルール名 確認先フォルダ名 通知間隔 検知時の対応 備考
ユーザーDNSへのping self_check_1 I:\Logs\Resource_Log 5分間隔 ユーザーDNSの確認
ドライブ共有チェック self_check_1 I:\Logs\Resource_Log 5分間隔 Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認
OS標準サービス監視 self_check_2 I:\Logs\Self_Check_Log 10分間隔 Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認
ディスクキュー self_check_2 I:\Logs\Self_Check_Log 10分間隔 Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認、負荷分散の検討
CPU処理キュー self_check_2 I:\Logs\Self_Check_Log 10分間隔 Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認、負荷分散の検討
アクセスログ出力異常 self_check_3 I:\Logs\Access_Log 30分間隔 Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認
統計情報ログ出力異常 self_check_3 I:\Logs\Access_Log 30分間隔 Admin Consoleからサーバ再起動→正常性の確認
パスワードチェック password_check ログへの出力はありません 1日間隔 パスワードを変更願います
ウイルスチェックログ virus_check I:\Logs\Virus_Log ウイルス検知はリアルタイム。通知は1分ごと ウイルスチェックログの確認
ウイルス感染ルートの調査
KDDI ログ self_update I:\Logs\Self_Update_Log 作業不要

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2018/05/25 2018/05/25