拡張機能

サインイン/サインアウト

 

サインイン・サインアウトの概要説明

サインインはファイルサーバーにリモートデスクトップで接続するために、サインアウトはリモートデスクトップを切断するために使用します。
(法人管理者さま用のサインイン・サインアウトはすべて共通になります。)

 

サインイン操作手順

(1) リモートデスクトップを起動し、[コンピュータ]に「接続対象サーバのIPアドレス」を入力し、[接続]ボタンをクリックします。

 

u01

 

(2) [はい]ボタンをクリックします。

 

u02

 

(3) [他のユーザー]をクリックします。

 

u03

 

(4) ユーザー名に「rdpuser」を入力し、パスワードは「rdpuserのパスワード」を入力し、「ENTER」キーを押下します。

 

u04

 

(5) Windowsのデスクトップ画面が表示されます。

 

u05

 

サインアウト操作手順

(1) [スタート]ボタンを右クリックし、[シャットダウンまたはサインアウト]-[サインアウト]ボタンをクリックし、サインアウトします。

 

u06

 

(2) 「サインインしたリモートデスクトップ」の画面が閉じます。

 

u07

 

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2018/05/25 2018/05/25