基本申し込み (WVS接続あり)

クリックすると拡大します。

クリックすると拡大します。

  1. 利用サイトを 「東日本」 または 「西日本」からご選択ください
    ※ 両サイトをご利用の場合、新規申込書を2通ご記入願います
    利用サイトを 「東日本」 または 「西日本」からご選択ください
  2. ログインIDを半角英数(英語は小文字のみ)10文字以内でご指定ください
    ログインIDを半角英数(英語は小文字のみ)10文字以内でご指定ください
    WVS接続をする場合、WVSのVPNコードをご記入ください。
    以下の場合は、記入不要です。 

    • WVS契約が新規の場合
    • WVSの拠点アクセス契約のないお客さまがKCPSの東西サイト間のクローズドな通信にWVSをご利用になる場合

    WVSのVPNコードお客さまのイントラNWのプライベートアドレス帯域から、
    イントラネットワークセグメント(/28)とイントラフロントセグメント(/24)をご指定ください。
    KDDI設備に割り振るアドレスは下表を参考にご記入ください。
    ※ 仮想サーバに割り当てが可能なアドレスは、イントラフロントセグメントの*.*.*.1~127(127個)となります。*.*.*.1または*.*.*.2はDHCPSサーバに割り当ててられ、仮想サーバに割り当てることができません。詳しくは、ガイドブックの「IPアドレス割り当ててルール」をご確認ください。イントラフロントセグメント
    ※ イントラフロントセグメントについて、/24(255個)が払い出せない場合は、KDDIの営業・SEにご相談ください。

  3. 故障や設備保守作業のご連絡先をご指定ください
    ※担当者が変更となる場合は、必ず、変更申し込みをご提出願います
    故障や設備保守作業のご連絡先をご指定ください
    【注】トラフィックフリーはWVSのオプションメニュー(無料)、別途申し込みが必要です。利用をご希望の場合はKDDI 法人営業担当者までお知らせください。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこのページは役に立ったと言っています。
2018/02/09 2018/02/09